2014年 01月 14日

OE ? not OK ....

最近コージ君は、家でも一人でいることができません。
d0002471_12321115.jpg
夫がいない時に私がちょっとでも他の部屋に行くと「どこ行くの?」「行かないで〜」と、トイレにもついて来ようとするので、まるで、

2歳児にもどったのか!

という感じで、とても困っています。

発端は彼の現在の強い興味のひとつ、恐竜です。

ここ半年ほどは講談社の図鑑MOVEの恐竜編(これ、ほんといいです!)付属のDVDとか、BBCのドキュメンタリーDVDなどを楽しんでいたんですが、その流れで 「BBC ウォーキング with ダイナソー ~恐竜時代 太古の海へ」を観せてしまったのです。これがいけなかった。。。

このDVDのパッケージ(写真↑)を見て既に判断するべきでした。アマゾンでもかなり評判よかったのと、小さい子どもに観せている人もけっこういたのであまり深く考えなかったんです。。

科学者ナイジェル・マーヴェンが恐竜の時代を探検するという設定で、CGを駆使してつくられたこのDVD、それはそれは迫力ある映像です。でもあまりにもありすぎてコージくん、それを観て以来、玄関ホールと居間の間のドアをいつ何時でも閉めないと居間にいられない、というようになってしまいました。なんでも暗闇から、

モササウルスがやって来る!」

らしい・・・

先日、コージの友だちが来て二人で夢中で遊んでいたので、これなら大丈夫だろうと思い「下にゴミ出しに行っていい?」と聞くと、

「いやだ〜(友だちを置いて)僕も行く!」

と即答、ジャケットを引っ掛けようとしたので、ゴミ出し、延期です。。

我が家のテレビはワケあって常時ケーブルに接続していないこともあり、テレビはほとんど観ていません。その代わりに一日1本くらいなら、とDVDを観せていました。

NHKやドイツの子ども用教育番組とか、MOVEシリーズとか宮崎駿などの子ども向けDVDくらいならよかったのですが、もう7歳だしこのくらいだいじょうぶだろうと、あまり吟味せずに観せてしまった。刺激の強い映像はやはりよくよく考えるべきだったと。

冬のドイツ、どんよりとした日も多く、東南の角に位置し開放的でいつもはかなり明るい我が家も、この時期けっこう暗い雰囲気になったりします。トイレにもひとりではいけない、自分の部屋におもちゃを片付けにいけないだけでなく、私の姿がちょっとでも見えないとプチパニックになるこのごろ。

先日書いたエレベータの恐怖のように、知識を得ることで落ち着いてくる OE 過度激動)(→ コージの強い感受性はOE(過度激動)だった?)もありますが、年齢があがり自分の世界が広がるにつれて入って来る刺激も日々多くなり、それを制限しようにもできなくなる日も来るんでしょう。

その時までに自分の OE とうまくつきあう方法を少しずつ学ばなければならなりません。今でさえ全身で刺激を受け取りいっぱいいっぱいなコージくん、まだせめて親が注意してあげるべきだったのです。それなのに。。。

率先してマテリアル提供をしてしまった・・・

ごめんよ〜
母が悪かったよ〜


↓↓ギフテッド情報満載のサイトです
にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]

by dksh_okys | 2014-01-14 12:55 | OE ? OK !


<< 会食できないOE      OE ? OK ! >>