カテゴリ:今日の日記( 6 )


2014年 02月 27日

ギフテッドをめぐる最近のあれこれ

森のはなし・・・はまたちょっと置いておきまして。

私はこのブログ村のギフテッドカテゴリーに登録してはおりますが、実はいまだに周辺事情をよく把握していません。が、浅いなりに今の時点で理解していることをここで少し書きたいと思います。

ギフテッド関連についてのブログの多くは、私のように全く個人的な記録を目的にしていると思いますが、中には商業目的と考えられるものもあります。そしてそれは規約違反でもなんでもないので問題はないと思うのです。

問題は、日本においてギフテッドの周囲でウロウロしながらも、きちんと対応されないために溺れそうになっている親子が、知らず知らずに「なにかひとつの情報」に流れてしまうという危険性、なのかもしれないなあと。

特に発達障害を含む可能性がある場合は、まずは適切な支援が必要でしょうから、それを受けることなしに素人考えで進んでしまう危険性も含めてです。

以前にギフカテに在籍され現在は活動を休止されている方(あえて名前は出しませんが、私個人的にはその復活を望んでいます)のブログについて、彼女の本業とされるビジネスが、ギフテッドと発達障害をテーマに集まる人へ与える影響、について危惧された方が少なからずいらしたようです。(このブロガーの方自身は、そういう意図はなく純粋にギフテッドの認知を目指してらしたのだと私自身は思っています。)

そのビジネスの業界において関連した事故が何件か起こっていることから、警戒をされる方がいるというのも理解できます。逆に自分にとっては有益だと考える人もいるでしょうし、私自身は否定も肯定もしないという立場です。

一口にギフテッドといってもそれこそ、数学系科学系芸術系その他いろいろなタイプがあり、また発達障害を含む例そうでない例など、子どもひとりひとりが違い置かれた環境も違うわけですから、必要な情報も対応も違うのは当然です。

ましてや、ギフテッドについての概念やその判断基準が全く定まっていない日本においては特に、ちまたにあふれる玉石混淆の情報から自分で責任を持って選んでいかねばならないのですが、もちろんそれが難しい。

大切なのは、やはりあくまでも個人で責任を持って選択をしていくこと。

ネットに溢れる情報には有益な情報 ある!くらいの気持ちで(もちろん、私たちが書いている超ローカル内容なブログ記事も含む!)、ちょっと違うんじゃない?と思ったら同調せずにきちんと自分で考えること、そして自分と異なる意見に対しても感情的にならずに冷静に対処すること、これを肝に銘じた上でやりとりをすることが大切だろうな、と。

一連のことは、カテゴリー云々、ギフテッドの定義とかその他の意見の違いということだけでなく、こうした微妙な問題への認識の違いも少なからず含まれていたんだと思います。

ギフテッドというテーマは、私たちが気がつかずにそして好むと好まざるに関わらず、実はそうした様々な複雑な問題も内包しはじめていること、ということは、ブログを公開していく上でそれなりの責任も生じてくるかもしれない、その点をみなが認識することも必要なのかなあと思いました。

しかし所詮ブログ、自分の書きたいことを心地よい場所にて楽しんで書くことを誰にも阻害されてはならない、それは当然だと思います。

まだまだ未知で繊細なテーマであり、だからこそここをめがけて集まってくる迷える子羊(私も含めて!)は考えている以上に多いこと、そういう人々が、一個人のブロガーに過ぎない、しかし影響力のとても大きいあーちゃんママが提供している場に、多くの点で頼りすぎていた、ということがあるのかなと。

自分の書きたい記事も書けない状況を見てみても、やはり負担が大きすぎると思います。

だからこそ、それ以外の場、たとえば信頼できる管理人がいる掲示板のようなところで、みなさんがいろいろな意見をそれぞれ自由に言える機会というのがとても必要でかつ有意義なのでは、と思いますが、いかがでしょうか。個人的には多いに期待しています!

回りくどくて読みづらくしかも、全くズレているのかもしれません(そしたらごめんなさい!)が、ギフカテ内に在籍するとはいえ、後から参加したゆえに少し離れた位置にいる私だからこそ書けることもあるかもしれない、と思いまして。

で、次回はかならず、森! たぶん・・(笑)。



それとあーちゃんママ、いいですねえR&B じゃなかったR&R? 少しゆっくりなさってくださいませね。でも早く戻って来てください~~~。


↓↓ギフテッド情報満載のサイトです
にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]

by dksh_okys | 2014-02-27 14:00 | 今日の日記
2014年 02月 12日

Hiromi さんへのメッセージ

昨晩から息子がまた熱を出してしまい、今日は学校をお休みしています。そうこうしているうちにHiromiさんがギフカテから抜けられてしまったようで、とても残念です。
d0002471_14202848.jpg
ただ、ブログを削除するというのはどうか思いとどまっていただきたい!

Hiromiさんのところへ残した短いコメントにてきちんと伝わったかどうか自信がないですが、Hiromi さんの記事を読んで助けられたり、前向きにギフテッドに向かおうと考え感じることができた人がたくさんいる、それは紛れもない事実だと思います。また、Hiromiさんのような切り口で書ける方も他にいない、と思うのです。

今後もぜひ、ギフテッド関連の情報をHiromiさんならではの視点で書いていって欲しいと思いますし、私もちょくちょくお邪魔させていただきたいと思っています。

でも今はちょっとブレイクが必要! というのはもちろん理解できます(1週間くらい?)。そして今後も続ける中で、またギフカテに関わりたいな、と思われることもあるかもしれないですし、ポジティブなやりとりが今後もできることを願っているのですよ。

それぞれが心地よい環境でそれぞれのやり方で続けていけばいいと思います。その途中でみんなが時に応じて交わったり意見の交換をしたり、そして日々の愚痴を聞いてもらったりしてね。

合わない人もそりぁいるはずですから、それはそれきりにすればいいし(どの世界に言ってもあります!)、でも人間、人生イロイロある途上で、考えが変わることもままあると思うのです(私はしょっちゅうです!)。

ふたたび話してみたら、なんだ意外に合うじゃん! というのも多いにあるかもしれない。( → 実は私はそういうのが大好きです)そうやって緩くみなさんとやりとりできればいいなと思っています。

Hiromi さんの表現の仕方をどうこうと、コメントではえらそうに書いてしまった私ですけど(ほんとごめんなさい!)、文体そのものの歯切れのよさとかHiromiさんの個性的な表現方法とかについて、どうこう言ったワケでは決してないんですよ。

逆に強調したいのですが、それはもちろんHiromi さんのブログの紛れもない魅力だと思います。読みやすさの工夫については私も多いに参考にさせていただきました(←今更申告)。その点は今後もぜひさらにどんどん磨いていてさらに炸裂していただきたい、そう思っている読者が多いでしょうし、私自身もそうなんです。そこは誤解しないでくださいね。

私が意図したのは、あーちゃんママが最新記事(またしても例として出してごめんなさいね)で書かれているように、Hiromiさんの意図に反して間違った解釈をされ兼ねない書き方、という意味だったのです。私は実はこの点に強く反応し、日曜に悶々と過ごしてしまいました。

でも帰ってきてから何度か読み返し、また後のHiromiさんのコメントを読んで、ああそういう否定的な意味で書かれたつもりではないんだろう、と今では理解できます。

が、一度持ったネガティブな印象は残念ながらなかなか消えない、ということは、Hiromiさんが伝えたい肝心の論点にみなさんが行き着くことなしに、感情的にそこから立ち去ってしまう、そこがほんとうにもったいない、という意味だったのです。

私もここ数日、周囲の方々の過去の記事やコメントを読みまして、いろいろな事情を少し私なりに理解しました。それぞれ抱えられている事情は様々ですし、考え方も違う。だからそれぞれがいちばんいいと思われるやり方でギフテッドと関わればいいと思います。でもなによりもみなさんとは、同じ悩みを抱えている点でつながっていると思っています。

ただ、たとえお互いの意見が相容れないものであっても、ネットの匿名性ゆえのアンフェアにつながることのないよう、その点だけは私自身も気をつけていこうと思います。

もうひとつ。

私は数日前のまめっちママさんの記事、「ギフテッドを開かれたものにしたかったけれど」という記事を読み、またその後のコメントやお二人の追加記事を読んだのちに初めて、Hiromiさんとまめっちママのお気持ちを理解したのです。

新しく入られたお二人が、あーちゃんママが抜けられた後のギフカテにて、常にどちらかがランキングのトップとなる中で、そういう立場に戸惑いつつ、でもなんとかギフカテを盛り上げねば!と思われていたこと、よくてときどき3位くらいだった私は全く思い至ることなく過ごしていたのです!

そんなに気負わずに、とあーちゃんママはおっしゃってくださいましたけど、とても大きな存在であったあーちゃんママの後で、しかもいろいろわからなくて、という立場でなんとかしようと奮闘されたお二人のお気持ち、今更ながらに理解し強く共感しています。

そしてこの点において、お二人が思い悩まれたゆえに今回の流れに・・だったのですね。今まで全く気がつかないでいてごめんなさいね。

まめっちママさんは、ご自分の記事のせいで、と書かれていますけど、それがあったからこそこうしてお互いを少し深く理解でききたのだと思います。

一時的に(笑)Hiromi さんがここから抜けられるのは残念ですが、ブログは続けていただけるとのことですので(笑)、今後もギフテッドにまつわるあれこれのやりとりはできますし、今までより深いところでやりとりができるんじゃあないか、と思っています。

ギフテッドというテーマにて縁があってこうして出会ったのですから、これからもぜひつながっていきたい、それが私の強いそして正直な気持ちです。

で、写真。

全北半球的(笑)にまだ遠い春ですけど、今日はHiromi さんのことを思って選びました。これからもよろしくお願いしますね。

そしてみなさんそれぞれのもとにそれぞれの春が、一日も早く来るように。。

でも花の名前は聞かないで〜。


↓↓ギフテッド情報満載のサイトです
にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]

by dksh_okys | 2014-02-12 18:31 | 今日の日記
2014年 02月 09日

虹のムコウをめざして・・

あげたい記事がありましたが、それはひとまず置いておき、ここ数日のカテゴリ内のいろいろやりとりを経たあとの日曜夜(日本時間!)に、私としても載せたい写真(↓)がありまして。
d0002471_111430100.jpg
夫は写真を趣味としていまして、よくカシャカシャ撮っています。

我が家から見える雨上がりの虹もしかりなんですが、これがまた、二重三重に見えることもよくあり、幻想的で息をのむ美しさなんです。今回のは夕焼けの虹です。

みなさん、ギフテッドの解釈、スタンスや関わり方等々、いろいろ意見はありますでしょうが、そういう意見を忌憚なく、しかし相手に対しての敬意を持ってやりとりしながら、カテゴリ内外にあまりこだわらずに「虹のムコウ」を目指しましょうよ。それが私の偽らざる気持ちです。

こういうことをストレートに言うとなんだか恥ずかしいですけど、あえてね。それじゃあみなさん、よい日曜夜を!


↓↓ギフテッド情報満載のサイトです
にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]

by dksh_okys | 2014-02-09 17:22 | 今日の日記
2014年 01月 23日

ギフカテについて思うこと。

あけましておめでとうございます。ちょうど1年前2013年の1月、息子がなんだか人と違うと苦しでいた中で決定的なことがありギフテッドであろうと確信、その後3月にギフテッド診断を受けました。

このブログ村のギフテッドカテゴリーに参加するようになってからも、つい最近までなんだかんだで更新も滞りがち、ましてやほかのブログの方の記事を読んだりコメントを残したりするココロの余裕もそれほどなく、みなさんにご挨拶もできぬままにおりました。

そんな中で昨年秋口にカテゴリから何人もの方が抜けられたようで、「???」と思っていたのですが、このお正月に過去のみなさんの記事ややりとりを読む時間が取れて(今さらながらですが!)、おぼろげながらそれぞれの考えや感ずるところのビミョウなズレ、それを文章にして公開することの難しさと責任を痛感しました。

私がブログを始めたきっかけは、毎日続く息子とのしんどいやりとりを記録し整理していきたい、怠け者の私が続けるには公開という形の方が緊張感があっていいだろう、という全く気負いがないいい加減なものです。

そして書いているうちに、どこにも持って行き場がないそういう日々の気持ちを吐き出して共感してもらいたい、同じような葛藤を持っている方々とつながりたい、という気持ちが強くなり、このギフカテという場に参加しはじめました。

ここで多くの方々が同じようにたいへんな思いをされているのを知り、自分ひとりではないんだ、と心強く孤独感がずいぶん癒されました。

ただ現在進行形で日々悩む私自身がまだいっぱいいっぱい、他の方の気持ちに寄り添う余裕がなかなかないのが現状であり、また、同じような悩み多きブロガーさん同士ですでに仲良くやりとりをされている場合、その中に入るのはなかなか勇気がいるなあと感じたり、もっと客観的に、と思いつつもなんだか狭いところでの記事しか書けなかったりで、こういう中途半端なブログを公開しギフカテに参加していく意味ってあるんだろうか、とよく思っています。

でも思うのに、それぞれのブログの位置づけはみなさん違いますが、私を含めてみなさんの共通する思いのひとつは、それぞれが、

こんな例もあるんだよ!

と書くことによって、この社会で認められているとは言いがたい

ギフテッドの認知が少しでも進み

それによって、私たちやその子どもたちが負った同じような

苦しみ悲しみを経験する方々が、より少なくなるように

そういう願いもあったのではと思います。

あーちゃんママまめっちママさんHiromi さんだけでなく(お名前を勝手に出して失礼しますが)、ここに参加されている/いたみなさんから共通して私は勝手にそういう強い思いを感じてます。

みなさんが書いておられる主観的客観的記事と個々の具体例に勇気づけられている人がどれだけいるか。

そしてこのカテゴリが今後も、みなさんのそういう善意の気持ちが元になって新しいなにかを生み出す場として成長していくよう、私自身もなにかしら力になりたいと改めて思います(更新が滞りがちな私が言っても説得力全くなしですが!)。抜けられたみなさんがまた帰ってきてもいいなあ、と思ってもらえるような。。

とくにあーちゃんママの記事やコメントににじむ、なんというかあらゆるタイプを包み込む人柄というのは、とくに言葉がどんどんひとり歩きしてしまうネットの世界だからこそありがたいなあと思います。

でもだからこそ消耗のされ方も半端じゃないと思いますし、今はゆっくりしていただきたいですけど、いつかまた戻っていただきたいなあ。

個々の考えや好みはそれぞれですし、文章だけでのやりとりも思った以上に難しい。誤解もちょくちょくあるでしょうし、私自身もブログ初心者。あずかり知らないところですでにどなたかを知らずに傷つけてしまっているかもしれません、すみません! 

それでも細々と続けて行こうと思っています。誤解があったなら素直にストレートにやりとりをしてそれを解く努力を惜しまないのであれば、なんとかなるのではないかと。能天気すぎるかしら? でもカテゴリ内にもいろいろな方がいるから面白いのだと思います。

みなさん今年もどうぞよろしくお願いします!

↓↓ギフテッド情報満載のサイトです
にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]

by dksh_okys | 2014-01-23 20:49 | 今日の日記
2013年 10月 12日

来週からちょっとばたばたします。

ので、更新その他ちょっと間遠になります。11月にまた〜!
[PR]

by dksh_okys | 2013-10-12 00:37 | 今日の日記
2013年 07月 25日

8月はじめまでお休みします。

時間を見つけて記事を、と思っていましたが、夏休み、小学校準備、来客準備、試験その他このところ出入りが激しくばたばたしていて余裕がありませんので、ちょっと落ち着く8月初旬までお休みいたします。
[PR]

by dksh_okys | 2013-07-25 11:31 | 今日の日記