2014年 02月 12日

Hiromi さんへのメッセージ

昨晩から息子がまた熱を出してしまい、今日は学校をお休みしています。そうこうしているうちにHiromiさんがギフカテから抜けられてしまったようで、とても残念です。
d0002471_14202848.jpg
ただ、ブログを削除するというのはどうか思いとどまっていただきたい!

Hiromiさんのところへ残した短いコメントにてきちんと伝わったかどうか自信がないですが、Hiromi さんの記事を読んで助けられたり、前向きにギフテッドに向かおうと考え感じることができた人がたくさんいる、それは紛れもない事実だと思います。また、Hiromiさんのような切り口で書ける方も他にいない、と思うのです。

今後もぜひ、ギフテッド関連の情報をHiromiさんならではの視点で書いていって欲しいと思いますし、私もちょくちょくお邪魔させていただきたいと思っています。

でも今はちょっとブレイクが必要! というのはもちろん理解できます(1週間くらい?)。そして今後も続ける中で、またギフカテに関わりたいな、と思われることもあるかもしれないですし、ポジティブなやりとりが今後もできることを願っているのですよ。

それぞれが心地よい環境でそれぞれのやり方で続けていけばいいと思います。その途中でみんなが時に応じて交わったり意見の交換をしたり、そして日々の愚痴を聞いてもらったりしてね。

合わない人もそりぁいるはずですから、それはそれきりにすればいいし(どの世界に言ってもあります!)、でも人間、人生イロイロある途上で、考えが変わることもままあると思うのです(私はしょっちゅうです!)。

ふたたび話してみたら、なんだ意外に合うじゃん! というのも多いにあるかもしれない。( → 実は私はそういうのが大好きです)そうやって緩くみなさんとやりとりできればいいなと思っています。

Hiromi さんの表現の仕方をどうこうと、コメントではえらそうに書いてしまった私ですけど(ほんとごめんなさい!)、文体そのものの歯切れのよさとかHiromiさんの個性的な表現方法とかについて、どうこう言ったワケでは決してないんですよ。

逆に強調したいのですが、それはもちろんHiromi さんのブログの紛れもない魅力だと思います。読みやすさの工夫については私も多いに参考にさせていただきました(←今更申告)。その点は今後もぜひさらにどんどん磨いていてさらに炸裂していただきたい、そう思っている読者が多いでしょうし、私自身もそうなんです。そこは誤解しないでくださいね。

私が意図したのは、あーちゃんママが最新記事(またしても例として出してごめんなさいね)で書かれているように、Hiromiさんの意図に反して間違った解釈をされ兼ねない書き方、という意味だったのです。私は実はこの点に強く反応し、日曜に悶々と過ごしてしまいました。

でも帰ってきてから何度か読み返し、また後のHiromiさんのコメントを読んで、ああそういう否定的な意味で書かれたつもりではないんだろう、と今では理解できます。

が、一度持ったネガティブな印象は残念ながらなかなか消えない、ということは、Hiromiさんが伝えたい肝心の論点にみなさんが行き着くことなしに、感情的にそこから立ち去ってしまう、そこがほんとうにもったいない、という意味だったのです。

私もここ数日、周囲の方々の過去の記事やコメントを読みまして、いろいろな事情を少し私なりに理解しました。それぞれ抱えられている事情は様々ですし、考え方も違う。だからそれぞれがいちばんいいと思われるやり方でギフテッドと関わればいいと思います。でもなによりもみなさんとは、同じ悩みを抱えている点でつながっていると思っています。

ただ、たとえお互いの意見が相容れないものであっても、ネットの匿名性ゆえのアンフェアにつながることのないよう、その点だけは私自身も気をつけていこうと思います。

もうひとつ。

私は数日前のまめっちママさんの記事、「ギフテッドを開かれたものにしたかったけれど」という記事を読み、またその後のコメントやお二人の追加記事を読んだのちに初めて、Hiromiさんとまめっちママのお気持ちを理解したのです。

新しく入られたお二人が、あーちゃんママが抜けられた後のギフカテにて、常にどちらかがランキングのトップとなる中で、そういう立場に戸惑いつつ、でもなんとかギフカテを盛り上げねば!と思われていたこと、よくてときどき3位くらいだった私は全く思い至ることなく過ごしていたのです!

そんなに気負わずに、とあーちゃんママはおっしゃってくださいましたけど、とても大きな存在であったあーちゃんママの後で、しかもいろいろわからなくて、という立場でなんとかしようと奮闘されたお二人のお気持ち、今更ながらに理解し強く共感しています。

そしてこの点において、お二人が思い悩まれたゆえに今回の流れに・・だったのですね。今まで全く気がつかないでいてごめんなさいね。

まめっちママさんは、ご自分の記事のせいで、と書かれていますけど、それがあったからこそこうしてお互いを少し深く理解でききたのだと思います。

一時的に(笑)Hiromi さんがここから抜けられるのは残念ですが、ブログは続けていただけるとのことですので(笑)、今後もギフテッドにまつわるあれこれのやりとりはできますし、今までより深いところでやりとりができるんじゃあないか、と思っています。

ギフテッドというテーマにて縁があってこうして出会ったのですから、これからもぜひつながっていきたい、それが私の強いそして正直な気持ちです。

で、写真。

全北半球的(笑)にまだ遠い春ですけど、今日はHiromi さんのことを思って選びました。これからもよろしくお願いしますね。

そしてみなさんそれぞれのもとにそれぞれの春が、一日も早く来るように。。

でも花の名前は聞かないで〜。


↓↓ギフテッド情報満載のサイトです
にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]

by dksh_okys | 2014-02-12 18:31 | 今日の日記


<< 担任との面談がありまして。      マグノリアにはまだ早いけど・・ >>